« いよいよ明日 | トップページ | 巡りめぐって手元へ »

2013年1月12日 (土)

年頭の言葉

2013撮影 登坂亮太

あっという間に年末年始が通り過ぎました。

今年はもっとブログをアップすると誓います、ハイ。
明けました。今年もよろしくお願いします。
昨年はどんな一年でしたでしょうか?
僕といえば、うーん・・・かなり激動な年でした。公私共に。
一つ上のステップに乗って、いよいよ曲も2番Bメロって感覚かなぁ。
残りの人生の長さを痛烈に意識するというか。
あと何回唄えるか?
あと何曲書けるか?
あと何回抱きしめられる?
あと何回キス出来る?
深刻ではないにせよ、”逆算”という感覚です。
でもコップ半分残ったビールを見て、
「あと半分しかないや・・・」
なのか、
「まだ半分も残ってる!」
なのか、のチャンネルでその後が変わってくると思うので、後者のような無邪気なポジティブさで今年はいきたいなと思っております。
昨年末は、「Piano+ManPremium 28 @kurkku3」と題して、念願のkurkku3でのライヴが実現しました。

Photo

本当に嬉しかった。kurkku3でライヴ出来た事もそうだけど、普段から僕を支えてくれる大切な人たち、そしてファンの方々に、自分の家のリビングでとっておきのパスタを作るようなキモチでライヴが出来た事がなによりも。

ap bank fes '12では3箇所開催で旅をさせてもらったし、最終地のみちのくでは心に残るライヴも出来た。

弟の太頼がやっているボランティア団体Off Stage Hypocriteとのコラボライヴも二回も開催出来た。

新しい場所でせーちゃんと二人のコンセプトライヴ「Piano+Man」を立ち上げたのも去年だし。

なんだか盛りだくさんでした。

今年は昨年の活動では物足りないと思っております。
やり残した事が多すぎる。
それを全部やった上でさらに上乗せ。
時間は待ってくれない。鼓動は遅くならない。

「貴方は少し生き急いでいる気がする」って先日言われた。
確かにそうかもなぁ・・・。
でも丁寧に、今年も走りながら考えていきます。

どうか今年も見守っていてください。
そして、みなさんが健康で今年一年過ごせますように。

さぁ、よーい、ドン!!

|

« いよいよ明日 | トップページ | 巡りめぐって手元へ »

コメント

あけましておめでとうございます。
亮太さんの歌声に癒されまくっているひとりです。
あと…じゃなく、まだ…です。
ずっと歌い続けてください♪応援してますo(^∇^o)

投稿: あややん | 2013年1月12日 (土) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1455490/48715726

この記事へのトラックバック一覧です: 年頭の言葉:

« いよいよ明日 | トップページ | 巡りめぐって手元へ »