« CA nightで感じる | トップページ | スープの仕込み »

2011年10月12日 (水)

おらほの復興市

PhotoPhoto_2
今週16日に石巻市総合運動場でおらほの復興市が行われる。
石巻市、女川町、東松島市の地場産品販売コーナーやご当地グルメの飲食ブース、子ども広場などが設けられるほか、郷土芸能の実演も行われ、家族で楽しむことができるとの事だ。

震災直後に石巻に入った時、いつか必ず復興するにせよ、それがいつになるのかわからない様な状態だった。
それがこうやって少しづつ、だけど確実に立ち上がっていく様を見てると逆にコチラ側に安心感をもらってしまう。

大事な人が重い病気にかかり、それが少しづつ確実に体調を取り戻すのを感じる家族のような心境だ。

この復興市にはap bankボランティア受け入れを石巻専修大学で担当していた真菜美が事務局として携わっている。
Twitterはコチラ

自発性、無償性、利他性に加えて先駆性が求められるボランティアのプロフェッショナルの中でも稀有な存在だと思う。
上手く言えないけど、どの世界にも必ずいる天才。
真菜美はこの世界の天才だと思う。本当にスゴイ。

そんな彼女が悩み苦しみ、そして支えてきた石巻。
まず一つのタグを着けるべき通過点になるはずだ。

|

« CA nightで感じる | トップページ | スープの仕込み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1455490/42463263

この記事へのトラックバック一覧です: おらほの復興市:

« CA nightで感じる | トップページ | スープの仕込み »