« 7ef3周年!! | トップページ | 男ギター »

2010年11月 7日 (日)

路上の蝶

Dsc_0289_edit0
路上に季節外れの蝶がいた。
ちょっと触れてみる。
羽をバタつかせてる。生きてるようだ。
でも中空に舞い上がる程の力はすでに残っていないみたい。
アスファルトの上で、寒さを感じながらゆっくりと死を待っている。
きっと今日中に息絶えるだろう。
仲間は周りにいず。摂るべき花もなく。そもそも羽化した意味さえあったのだろうか?
そんなコトも考えずにゆっくり意識が遠くなっていってるという感じがする。
もしも僕等人間をこんな風に眺める存在がいるのだとしたら、きっと僕等を見てこんな風に思うに違いない。
数十年の寿命の中で、空を飛べると信じ、バタバタともがいてるウチにあっという間に死を迎える憐れな生き物だと評するのだろう。
僕もその一人であり、今日もそうやってもがくように羽ばたいてみる。羽ばたいているフリかな。
心ない言葉や、日々おしつけられる理不尽を振り払おうとする姿がそう見えるんだろうか。
路上の蝶は僕に、「お前も本気で羽ばたいてみろよ」と眠そうな顔で言ってるようだ。

|

« 7ef3周年!! | トップページ | 男ギター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1455490/38403078

この記事へのトラックバック一覧です: 路上の蝶:

« 7ef3周年!! | トップページ | 男ギター »