« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月29日 (金)

弁当箱

Img_0193
エコレゾウェヴの突撃弁当BOYZの依頼を頂き、メニューを考えるコトに。
先日、たまたま実家に行く用事があったので、母親にその話をしてみる。
そうしたら食器棚の奥から高校時代に使ってた弁当箱を出してきてくれた。

これ、かなりデカイ。
今ならこのサイズはホントに食べれない。
アメフト部だった当時は、お腹が空いて空いて3限目が終わってから待ちきれなくて半分食べて、残りを昼時間に食べたりしてた。
その日の部活のテンションは、この弁当のおかずによって大きく左右されてたっけ。

料理の上手な母は、毎日毎日様々なおかずを入れてくれてたのを思い出す。
「同じメニューは3ヶ月は出さない」
と豪語してきた母。
昔は
「フーン」
とあんまり実感なく聞き流してたけど、大人になった今考えるとホントにスゲーなーと思う。
確かに弁当蓋開けて(あ、久しぶりだな)って思ってた。
思い出しても、3年間でなんらかの理由で弁当がなかった日ってホントになかった気がする。
だから高校時代の学食の記憶があまりない。

久しぶりに逢った弁当箱。
なんだか久しぶりに逢った親戚の叔父さんに、

「亮太、大人になったな」

って言われてるような感じがして、チョッと照れくさかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月27日 (水)

え、ナニ、コヤツ?

Img_0195
帰宅してたら遠くの方で何かが横切った。
(ん?猫?)
結構大きめだったけど、サイズが微妙。
よーく見ると、普段見たことがない鳥。
そのままマンションの入り口に近づき、前足でガラスをカリカリしてる。
明るくて暖かそうだったからだろうか?
しばらくして、諦めて草むらに消えて行きました。
普段街中見慣れない鳥に間近で会うと、結構怖いね。
帰ってからググって見たけど、未だなんて鳥かワカラズ。
もしかして渡り鳥で、途中でついていけずに中央線沿線に降り立ったのかも。
そう思うとちょっと気になる今日なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月26日 (火)

ホント楽しかった

Photo
尾崎愛ちゃんのライヴにてサポートコーラス。
今年のライヴ初めはコーラスのお仕事でスタートでございました。
本当に楽しかった!
Swing-Oに会えたのも嬉しかったし、ドラムの久保ちゃんもサイコー。
とてもキモチ良く唄わせていただきまいた。
愛ちゃんはパワフルで、カッコよくて、表現力豊かで、心から尊敬するヴォーカリストの一人。
曲もドンドン生み出してて、刺激になります。
自分がコーラスしてて、「この曲好きだなぁ」って思えるのって幸せ。
そんな曲に溢れてます。
ぜひ次回ライヴ来て下さいね。
お前がメインか!!って位に楽しそうに唄ってますから、ワタクシ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月23日 (土)

ピータン

2
大好きなんですよ、ピータン。
中華料理屋に行くとまずはピータンとビール。
今回、籾殻付きのピータンをもらったので自分で用意してみる。
卵の外側の泥と籾殻を落とし、水で洗ってから殻をむく。
さらに水で洗ってからカットして、少し置いておいてからやっと食べれるのでありますよ。
和からしと醤油で頂く。
なんとなく肉も食べたくなったので、ベーコンをブラックペッパーをたっぷりかけてサッと焼いてみる。
こうなるとビールよりもワインかな、なんて思い開けずに残ってたボジョレーを開ける。
ピータンとワインって初めてだけど、なかなか良かった。
でもやっぱりビールの方が合うかもなぁ。
とか考えながらも昨日のリハーサルの音源を聴き、
ライブ楽しみだなぁとかボーっとする深夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月21日 (木)

唄い初めと出会い

Photo

お待たせしました。
亮太、2010年、唄を始動いたします!
一発目はコーラスなんでございますが、尾崎愛ちゃんのサポート。
今日はそのリハーサル。
新曲3曲とのコトで、作り上げていく過程が本当に楽しかった!!
愛ちゃんの曲のコーラスはとてもカッコいいんだけど、その分複雑でトリッキーでムズカシイ。
だからこそ出来た時はこちらもキモチいいわけですよ。

今回はメンバーに変更があり、キーボードはSwing-O氏。
多数のメジャーアーティストへの楽曲提供、アレンジ、プレイヤーとしてのツアー参加をしてるスゴイ人。
ap bank fesでAIちゃんが唄ったLIFEという曲のコーラスがカッコいいんだけど、そのアレンジもSwing-Oくんが行ったもの。
それに亜記のお友達でもあるのです。
だからなんとなく近く感じてて、(いつか会いたいなぁ)と思ってたのでありますよ。

演奏、メチャメチャカッコよかった。
さすがって感じですわ。

いやー、ホントに楽しいし、やっぱり唄うって素晴らしいと痛感。
いまさらだけどね。

是非ライヴ観に来てくださいませー!

詳しいスケジュールはコチラ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

文化、なのか・・・?

唐突ですが、僕はお寿司が大好き!
なにせ白いご飯とお刺身が大好きなんで、それらが一緒になってるなんて、鴨が葱背負ってやってきたってもんだべらんめい!

続きを読む "文化、なのか・・・?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 8日 (金)

デジタル年賀状

e-mailや携帯が普通になった今、年賀状もメールで来る事が多くなってきた。
それは時代の流れからしてしょうがないと思う。
僕だってまめに年賀状を書くタイプではないからキモチはわかる。
プリントごっこ(知らない人もいるかも・・・)で手をインクだらけにしながら年賀状を刷ってたのが遠い昔のよう。
こり性なんで、そういうのを作るのは昔から大好きだ。

そんな話はおいといて、デジタルでの話。
一番腹が立つのはメール一括送信で複数に同時送ってこられた時である。
正直、失礼だと思う。
だったら送らない方がいいと思う。
せめて文頭に個々に向けたメッセージを打ち、後半は決まった文章をコピペぐらいにとどめて欲しいものだ。
一括送信で送られて来た年賀状には基本的に返信しない。

デジタルは便利である。僕も大好きだ。
だけど最近は使い手の心までデジタル化してきてるなぁと危惧を感じてる。
ゲームの世界をバーチャルと感じないような子供たちが増えてる。
人間は呪文で生き返れると思ってる。

そんな事を考えながら、「はぁ・・・」とため息をつきながら未だに年賀状を書いてる亮太であります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 3日 (日)

アラ?

年明け一発目のブログにしてはなんだか気の抜けたタイトルである。
これが今回の年末年始の正直な感覚。
あまりに忙しくて、気が付いたら境界線をまたいでしまってた時に感じた言葉。
このブログ始まって以来の「未更新記録」樹立中のワタクシ。

「ナニしてんの、オマエ?」

という声が聞こえて来る。
エエそうですよね、そうでしょうとも、それが普通の疑問ですよね。

反対に、

「そりゃ忙しかったでしょうね」

と言って下さる方はツウですな。

実はワタクシ、店長になったのです。
表参道ヒルズ1Fにオープンした、

kurrku3(クルックスリー)

というお店。
なぜここを任される事になったかというのは色々ありまして、ここでは省かせていただきます・・・が、店長になったのはまぎれもない事実なのです。
しばらくは唄と食の二足のわらじなのです。
エコレゾウェブで公式ブログ立ち上がってます。
右にあるバナーをクリックしてみてくださいませ。

ただ今はおかげ様でkurkku3大繁盛中で、音楽とはだいぶ離れてしまってるのが現状。

それはフラストレーションといえばそうなんだけど、音楽が自分にとってどれだけ大事なのかも再認識させてくれる。
先日ファンの方から、

「音楽がそばにありますように」

という言葉を頂いた。
素敵な言葉だなぁと思う。
今まで当たり前のようにそばにいた音楽と今は離れてしまっている。
モチロン、この先に音楽が待ってると思えるから今は我慢出来ているワケだ。
だけど離れてみてその大事さに気付いたり、それが自分にとってどんな存在だったかを深く考えさせられる。

遠距離恋愛中の恋人を思うようなキモチで、今はこっそりと鼻歌を唄っている。

今はそんな想いを溜めて溜めて、自分の心を強くする時なんだろうなと。
年が明けて、いよいよ音楽を再起動出来そうなタイミングが見えてきた。
きっと自分でも知らなかったような唄を唄えそうな予感がしてる。

このブログを読んでくれてる人たち、待ってくれてる人たちに”音返し”が出来るような年にしたい。
そう思ってます。
どうか今年も応援よろしくお願いします!

あ、そうだ、
明けましておめでとうございます!!

2010年1月3日
登坂亮太

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »