« オレンジ | トップページ | 光 »

2009年12月 8日 (火)

ニューマシン

Dsc02366
手元に届きました、SONYのPCM-M1。
今やミュージシャンがリハーサルにて思い思いのレコーダーを使う時代でございます。
一昔前はMDだったんだけど、今やリニアPCMレコーダー全盛期。
録ってすぐにMP3ファイルやWAVファイルになるので、リハーサル音源やライヴレコーディング音源をデータでやりとり出来るのが素晴らしいのである。
しかも音がいい!
そして小さい!
絵描きさんが外でスケッチをするように、写真をする人がスナップを撮るように、ワタクシは外で色々な音ネタをレコーダーで拾ったりもしてます。
何年か前にSONYがPCM-D1という機種を出したのです。これが市場価格20万円!!というシロモノ。
その後にその廉価版としてPCM-D50が出ました。
これもサイズダウンしたものの、大きめの機能重視型。
もうちょい小さく、そして手軽にならないかなーと思いつつ、昨年末に他社が出したレコーダーを購入したワタクシ(ちなみにMDから数えると3台目)。
それも悪くはなかったんだけど、SONY&apple好きとしてはなんだか使い勝手やらデザインがしっくりこない状態だったのす。
そして10月についに出たのですよ、PCM-M10!
可愛いでしょ、コイツ。
ちなみに黒とワインレッドの2色展開なんだけど、限定で白が発売されたのです。
もちろん白でしょ!
レコーダーで白なんてコイツくらいじゃね?違かったらごめんこ。
このブログでやってるpodcastで流すライヴ音源やトークの収録もPCMレコーダーで録ってるものです。
次回の更新はコヤツをフル活用や!!
お楽しみに。
せーちゃん、いいでしょコレ?

|

« オレンジ | トップページ | 光 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1455490/38403247

この記事へのトラックバック一覧です: ニューマシン:

« オレンジ | トップページ | 光 »