« 寂しくなるプロセス | トップページ | 寅之助 »

2008年2月18日 (月)

心地よい色と音

Ent2

とあるレコーディングでblue velvet studioへ。

ここは入り口から青•青•青。

階段をおりれば、まるで深海に潜っていくような不思議な感覚。

青が好きな亮太としては、心地よく唄える環境がそこにあるというダケでいいテンション。

もちろんプロデューサーであり、アレンジャーであり、コンポーザーのURUさんの気遣いのおかでもあるワケです。

まるで美しい海を泳ぐ魚の様なワタシなのでした。

|

« 寂しくなるプロセス | トップページ | 寅之助 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1455490/38403826

この記事へのトラックバック一覧です: 心地よい色と音:

« 寂しくなるプロセス | トップページ | 寅之助 »